かに通販のカニって美味しいの?

カニのシーズンはじめに、テレビでカニを特集していました。
そこで通販を紹介していました。
みんなで「おいしそう」といったくらい、身の詰まったカニがたくさん入っていたので、年内に送料無料で届くこともあり、購入に踏み切りました。
生鮮食品のお取り寄せは今までしたことがなく、どんな商品かなと半分心配、半分わくわくしていました。
届いたカニを調理して一安心しました。
ぎっしり身が入っていました。
味も文句なし、ウマウマで、思わぬ掘り出し物でした。
あの味は忘れられません。
今年も買います。
ズガニと呼ばれているカニがいます。
このカニの正式名称はモクズガニです。
モクズガニというとご存知の方も多数いらっしゃるでしょう。
モクズガニ漁は河川で行われ、鋏の毛が特色として挙げられます。
また、甲羅が手のひらより一回りほど小ぶりではありますが、それを鑑みると、脚が長いことが特徴です。
専ら味噌汁にしたり、炊き込みご飯にしたりして食べられています。
昔からカニに目がなく、旅行は美味しいカニがあるかを基準に決めるほどですが、先日、通信販売でもカニが買えると知り、初めて思い切って注文してみましたが、冷凍の状態によってはかなり味が落ちることもあるようですが、そんなこともなく、とても美味しかったです。
インターネットどころかパソコンも普及していない結構な昔から、旅行が出来ない人でも自宅でカニが食べられるようにと、発送するシステムはあったというのです。
当時は、生ものの発送という画期的な試みが一般的ではなかったこともあり、カニを買うのに通販を利用することの利点などなく、味の方の保証もないわけですし、途方もなく無謀な試みに思えたものです。
ただ、現代は淘汰の激しい時代であり、そんな中生き残っているカニ通販のカニが美味しいのは、当然です。
味は私が保証します。
カニ通販の特徴ですが、ポーションの販売が多いのに気づいた方もいるでしょう。
ほぐしていないカニの身、として販売されています。
缶詰にもある、むき身のカニのことです。
色々な料理に使いやすいのは大きいですし、殻が少々割れたものなど、訳あり品を加工しているので実質的な身の量を考えると安いというのも、高く評価したい点です。

かに通販失敗大暴露!【わけあり・注文・取り寄せで注意することは?】