BTOパソコンwindows7って?

WindowsVistaは「遅い」「重い」と不評だっただけに好評でした。
それだけに、後継のWindows7の評判は良かったようで、Windows10の導入が間近になってもカスタマイズ形式のBTOショップではプリインストール用OSの選択肢にWindows7を残しているところも多いです。
Windows7の後継OSであるWindows8は、スマートフォンやアンドロイドに対して開発されたイメージが強く、タッチパネル対応のディスプレイでなければ真価を発揮してくれないので、イマイチ職場への導入が進んでいません。
使い勝手もWindows7の方が従来のWindowsと同様で使いやすいため、BTOパソコンのプリインストールOSとして残しているショップが多いようです。
パソコン買い換え?機能と価格で失敗しない選び方【最新!激安口コミ】